政策

誰もが幸せに暮らし、活躍できる福島県の未来を築きます。

5つのマニフェスト
安心に暮らし、育む

物価高騰対策の拡充

  • エネルギー価格・物価高騰対策の継続と拡充の取り組み

こどもたちの未来のために

安心して家庭を持ち、子育てできる環境を整え、教育の充実に注力します。

  • 子ども医療費助成事業の充実
  • 保育人材確保に向けた総合的な対策
地元中小企業と地域経済の支援

地元中小企業と地域の発展

地域発展の力である県内中小企業を応援し、雇用確保に努めます。郡山市を中心とした産業集積と育成を積極的に推進します。

  • 後継者への事業承継の課題解決と融資の改善
  • 医療機器、ロボット産業など新産業への挑戦
  • 再生可能エネルギー事業への支援

ポストコロナの事業支援

  • コロナ禍後も業績が回復せず、 厳しい経営が続く事業者への支援

男女ともに活躍できる社会

男女が共に働きやすい社会環境を実現し、 働き方を改革。

  • 女性活躍とワーク・ライフ・バランスの促進
防災と福祉でくらしを守る

災害に強いまちづくり

  • 台風・地震等による河川氾濫、土砂崩れ等、 自然災害への対策

医療・介護・福祉の安心

健康長寿、生活習慣病発症と重症化予防に取り組みます。

  • コロナ対応への現場支援・検査体制の整備
  • 福祉介護人材不足の解消
  • 「脳卒中・循環器病対策基本法」に基づく医療、リハビリ、 介護、福祉体制の整備
安全な廃炉の実現

原発廃炉と処理水対策

福島第1・第2原発全基廃炉へ向けて安全かつ着実な実 施と情報の透明性、環境回復を求めます。

  • 中間貯蔵施設の整備促進と除去土壌等の確実な輸送
  • ALPS 処理水の海洋放出に伴う影響について、国及び東京電力が全責任を持って誠実に対応し、新たな風評対策を強化すること
農業・観光の風評払拭

次世代へつなぐ農業

農業と林業所得の向上を目指して力を尽くします。

  • 県産農産物、加工食品の安全性確保と風評払拭
  • 地域ブランドの創出と農業後継者支援

観光の振興

  • 本県の魅力の国内外への発信と風評払拭
  • 教育旅行などの復興、福島空港復興の加速化
戻る