福島県議会議員、しいね健雄
ブログ「しいね健雄の全力県政!」

ごあいさつ

こんにちは、福島県議会議員しいね健雄です。福島県議として2期8年(現在3期目)、全力で福島復興に取り組んでまいりました。新たに見出された諸課題を解決し、誇りある福島の発展につなげてまいります。

震災原発事故から8年7ヶ月。福島県の復興は未だ道半ばです。県はしっかりと将来を見据え、復興への歩みを進めていかなければなりません。そのためには現場への危機感を忘れず未来に向けて挑戦する強い意志と行動力が求められます。

誰もが幸せに暮らし、働き、活躍できる地域社会の実現。安全・安心はもとより、教育、医療福祉の充実、子育て支援、地元産業の発展と雇用拡大、女性が活躍できる環境整備、農林業や観光の振興など、課題は山積しています。風評・風化への対策や原発全基廃炉、汚染水処理水の海洋放出に対する監視も怠りません。 また、このたびの台風19号によって被害に遭われた皆様の生活再建・被災地復興に全力を尽くし、河川氾濫や土砂崩れの対策強化等、地震や豪雨に強いまちづくりを進めていく決意です。

子供たちが夢と希望を持てる福島を具体的な姿として示すため、郡山の開拓者精神を胸に、明日が今日よりも少しでも前進するように椎根健雄は全力でがんばります。

子供からお年寄りまで、誰もが住んで良かったと思える福島県。地域の声を、あらゆる分野で奮闘する人たちの声を、しっかりと県政へ届けます。一つ一つのことに真剣にぶつかり、ともに悩み、語り合い、誇りあるふるさとづくりへ。 明日が、今日よりも少しでも前進するよう、椎根健雄は全力でがんばります。

地元中小企業と地域の発展

地域発展の力、県内中小企業を応援します。

  • 後継者への事業承継の課題解決、融資の改善
  • 医療機器、ロボット産業など新産業への挑戦と再生可能エネルギー事業支援、人材育成 等

子供たちの未来のために

安心して家庭を持ち、子育てできる環境を整え、教育の充実に力を入れます。

  • 子ども医療費助成事業の充実
  • 保育人材確保に向けた総合的な対策 等

医療・介護・福祉の安心

健康長寿を図り、生活習慣病の発症と重症化予防に取り組みます。

  • 福祉介護人材不足の解消
  • 「脳卒中・循環器病対策基本法」に基づく医療・リハビリ・介護・福祉体制の整備 等

次世代へつなぐ農業

農業と林業所得の向上を目指します。

  • 県産農産物、加工食品の安全性確保と風評払拭。
  • 地域ブランドの創出と農業後継者支援など。

観光の振興

本県の魅力を国内外に発信。(風評払拭)

  • 教育旅行などの復興、福島空港復興の加速化 等

男女ともに活躍できる社会

男女が共に働きやすい社会環境と働き方改革。

  • 女性活躍とワーク・ライフ・バランスの促進。

原発廃炉と汚染水対策

福島第1・第2原発全基廃炉へ向けて安全かつ着実な実施と環境回復を求めます。

  • 中間貯蔵施設の整備促進と除去土壌などの確実な輸送。
  • 原発の汚染水処理水の海洋放出をストップ。

災害に強いまちづくり

郡山市民一人ひとりの思い、しっかりと受け止めて県政に届けます。

活動の様子
郡山市日和田町生まれ(昭和52年1月生)
現在、日和田町在住
郡山市立大島小学校卒業
(大島スポーツ少年団ソフトボール所属)
郡山市立第五中学校卒業
福島県立安積高等学校卒業(108期)
新潟大学農学部卒業
しいね瓦勤務
参議院議員増子輝彦秘書
福島県議会議員3期
座右の銘:一所懸命
趣味:将棋
しいね健雄のfacebook

しいね健雄後援会
ご入会・ご紹介のお願い

しいね健雄後援会では、より良い福島を目指すため共に活動していただける方を募集しております。 ご入会を希望される方は、後援会ご紹介名簿(PDF)をダウンロードし必要事項をご記入の上、FAXにてお送りください。

FAX 024-958-3211

※ご記入いただきました個人情報につきましては、当後援会活動以外に使用することはございません。